Skip to main content

ショッピングカート

カート内に商品がありません。
ショッピングを続ける.

美白&美肌にシスペラクリーム*使用方法について

美白&美肌にシスペラクリーム*使用方法について
発売以来とても人気のシスペラクリーム

私も大好きで愛用しています。
シスペラはハイドロキノンの約4倍の美白効果があると言われ、
毒性や刺激がないため長期使用も可能、敏感肌の方でも使えます。


~他の基礎化粧品との兼ね合いについて~
私が参加したセミナーでは、レチノールやハイドロキノン、ピーリングやフォトなどの他の施術とも併用可能と言っていたのですが、
レチノールやハイドロキノンとの併用はNGという話もあって、メーカーさんに確認してみました。
レチノール使用中に落屑(皮むけの症状)や発赤が出ている間は使用できませんが、皮膚状態が落ち着いていればレチノールとシスペラクリームとの併用はOKとのことです
セラピューティック中など皮むけの出ている間は避けた方が良いと思います。
ハイドロキノン(ミラミンなど)との併用はOKです。
どちらの美白効果か分からなくなったり、炎症が起きた際はどちらが原因か分からなくなるため推奨はされていません。
シスペラクリーム
普段の基礎化粧品にレチノールを取り入れている方は私も含めとても多いので、レチノールとの併用OKで良かったです
使用していても全く刺激感もなくお肌に優しい印象です。
私はゼオスキンの高濃度レチノール「Wテクスチャーリペア0」(デイリーPDも)を使用中なのですが、シスペラも全く問題なく使用できています。



~使用するタイミングについて~
洗顔してすぐの使用は推奨されない製品です。
使用タイミングとしては
①夜使用する場合は・・・洗顔後1時間してからシスペラクリーム塗布。洗顔後そのままだと乾燥してしまうので化粧水など使用して1時間待つとお話ししています。
洗顔⇒化粧水⇒1時間してからシスペラクリーム⇒普段のお手入れ
②朝使用する場合は・・・起床後すぐにシスペラクリーム⇒15分経過してから洗顔⇒普段のお手入れ&メイク
③ボディに使用する場合は・・・お風呂に入る前のタイミングで塗布⇒15分経過してからお風呂で洗い流す。デリケートゾーンの場合は塗布時間5分からスタート。問題なければ時間を延ばしていく。
という方法が推奨されています。
とても気に入って使用してくださっている方が多くて、私もとても嬉しいです。
匂いもみなさんそんなに気にならないみたいです
Cyspera(シスペラ)
使用方法が複雑と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、慣れればそんなに面倒ではないです。
ご使用中の方で何かトラブルを感じる場合や、他のコスメとの兼ね合いなど使用方法にご不安がある場合はお気軽にご相談くださいね

シスペラクリーム1本 ¥32,000(税込¥35,200)

Continue reading

この時期の体調管理に

この時期の体調管理に

ドクターズコスメそれぞれの特徴

ドクターズコスメそれぞれの特徴

内側からにじみ出るツヤ肌に*V3ファンデーション

内側からにじみ出るツヤ肌に*V3ファンデーション